サイクリングに行こう
ホームページ > サリーバイク > 4人電動サリーバイク

電動サリーバイク

製品: 4人電動サリーバイク


モデル: ETC-400


組み立てられたサイズ: 236*97*H172 CM



4人電動サリーバイク ピクチャー:


ソリッドタイヤ付き4人用電動サリーバイク 4人電動サリーバイク 4人電動サリーバイク

4人電動サリーバイク

製品紹介:

この「4人乗り電動自転車バイク四輪車」(Electric Surrey Bike for 4 person Quadricycle)は、商業用に設計されています。

「4人乗り電動自転車四輪車」は2台の自電車を組み合わせ4人乗りが出来る様に設計された一台で4人乗りが出来る電動自転車です。

この四輪の電動自電車は一同に4人乗りが出来、年寄り(高齢者)や小さな子供など家族や友人と一緒に乗り沿途の風景などを楽しむ事が出来ます。

そして、クワッドホイールバイクをベースとして我々はモーター、バッテリー、制御システムを加えた四人乗りの電動サレー自転車です。

この電動サレーバイクの安全性と操作(運転)の便利さを第一に考量しております。

自転車のレンタルショップを運営している人々に取っては客寄せと商売道具なのでバッテリの耐久性が最も重要なのでバッテリを頻繁に交換しなくても問題ありません。

私たちの経験によると、走行距離は一日90km、1つのバッテリーで時速15KMで4人を乗せて走る事が出来ます。

この電気サレーの自転車には別の利点があります。つまり、この電動自転車はバッテリがなくなると自転車として乗ることが出来ますので他の電動車やバイクにない利点があります。

この同じサレーバイクはの「電力」と「足踏みペダル」を一緒に使うことができますか?と言う疑問点に対し、答えは全く問題なしです。私たちの電動自転車は、人力で動くペダル(足踏み)と同時にバッテリー電源と連動する事が出来ますがを別々に使用(制御)する事も出来ます。

この4人乗り電動サリーバイクは、「4人乗り電動四輪タンデムバイク」「電動サリーサイクル」「電動ソーバイブルバイク」「電動バディーバイク」「電動バイク四輪車」とも呼ばれます。

電動サリーバイクは新しい考え方ではありません。私たちは、四輪駆動車に複数のコンポーネントを組み合わせるだけで、DCモーター、コントロールユニット、バッテリー、バイクパーツです。 Electric Surrey Bikeの重要な問題は、バランスを取って各コンポーネントを最大限に活用することです。